【ブログ運営】ブログを開設するときにこれだけはやって!20のステップ

そうだ!ブログを作ろう!情報発信だ!アフィリエイトだ!

で、何からやればいいんだっけ??

と思った時に役立つ、時系列のTODOをまとめました!

別サイトを立ち上げよう!となった時も、これを見ながら作っていけばスムーズに進みますね♪

やること一覧

  1. サーバー契約
  2. ドメイン取得
  3. ワードプレスインストール
  4. プラグインインストール
  5. SSL化
  6. グーグルサーチコンソール登録
  7. グーグルアナリティクス連携
  8. ワードプレステーマ選択
  9. プライバシーポリシー
  10. 特定商取引法に基づく表示
  11. 問い合わせ
  12. プロフィール
  13. サイトマップ
  14. カテゴリ設計
  15. パーマリンク設定
  16. バックアップ設定
  17. 10件記事を書く
  18. グーグルアドセンス申請
  19. アフィリエイトサイト登録
  20. さらに記事を書く

サーバー契約

まずはブログを開設するためのサーバー(土地)を用意する必要があります。

大手でよく取り上げられるのは3社です。好きなところで契約しましょう!

ちなみに私はロリポップ

ロリポップ

エックスサーバー

さくらインターネット



ドメイン取得

用意した土地に住所を設定してあげます。

ドメインがアナタのwebサイトのURLとなります。

このサイトで言うと、pakunavi.infoがドメインです。

サイトのタイトルをベースにドメイン(URL)を考えるのがよいでしょう。

ドメイン取得は大手2社から好きな方を選びましょう!

お名前.com


ムームードメイン



.comや.jp等色々なものがありますが、体裁を気にしなければ、.infoや.netなどの安いドメインで十分です。

ワードプレスインストール

土地と住所を手に入れたら、ワードプレスをインストールしましょう!

ワードプレスとはいわば工務店さんです。

工務店さんの提案するデザイン案(テーマ)を見せてもらって、玄関はここ、お風呂はここ、こんなデザインで、というようにリクエストしていきます。

htmlを自分で書けるぜ!という方はDIYで家を建てる、という表現があっていると思います。

プラグインインストール

さらにワードプレスには有料・無料の便利ツールがたくさん用意されています。

キッチンも自分で設計するより、出来上がったシステムキッチンを導入する方が簡単ですよね。

このワードプレスをインストールした時点でブログが開設された状態となります。

私の導入しているプラグインはコレ!

  • AddQuicktag
  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • All In One SEO Pack
  • BackWPup
  • Broken Link Checker
  • Classic Editor
  • Contact Form 7
  • Google XML Sitemaps
  • Jetpack by WordPress.com
  • PS Auto Sitemap
  • pTypeConverter
  • PuSHPress
  • Really Simple SSL
  • SiteGuard WP Plugin
  • Table of Contents Plus
  • TablePress
  • TinyMCE Advanced
  • WordPress Ping Optimizer
  • WP Content Copy Protection
  • WP Multibyte Patch
  • WPFront Scroll Top

SSL化

これは例えるなら玄関のカギをサムターン式から指紋認証式に替えるようなものです。

SSL化は必須で、設定はサーバー側で行います。

ロリポップの場合はこちらから行います。

グーグルサーチコンソール登録

ブログを開設したら、グーグル検索に登録する必要があります。

これは登記のようなものですね。新しい家を建てたので、データベースに載せてください、と申請します。

グーグルサーチコンソール

グーグルアナリティクス連携

自分のサイトへのアクセスログを記録してくれるサービスです。

訪問帳ですね。

どんな人が、どこから、何を求めてやってきたのかがデータでわかります。

グーグルアナリティクス

ワードプレステーマ選択

家の外観、テイストを決めるテンプレートです。

有料・無料のものがたくさんあります。

色々使って試してみて好みを探してみましょう。

私が使っているのはオープンケージ社のWordPressテーマ「アルバトロス」です。


プライバシーポリシー

訪問帳を記録しているので、あなたのプライバシーに関しては(ry

ということを表示させ、固定ページとして掲載する必要があります。

当サイトではコチラ プライバシーポリシー

特定商取引法に基づく表示

サイトで商品を販売したり、サイト経由で商品を販売する際に表示しておく義務があります。

この表示を明記した固定ページを掲載する必要があります。

当サイトではコチラ 特定商取引に基づく表示 

問い合わせ

サイトに訪問してくれた方とのコミュニケーションの窓口として、問い合わせの固定ページを用意します。

当サイトのお問い合わせページ

プロフィール

どんな人が書いているの??

というニーズと信頼を得るために、プロフィールは掲載する方がよいでしょう。

当サイトの場合はコチラ プロフィール

サイトマップ

記事が増えていくと、どの記事がどのように繋がっているかわからなくなってしまいます。

SEOの観点からも固定ページとして掲載しておきましょう。

サイトマップはプラグインPS Auto Sitemapを導入すると、自動で作成できます。

当サイトでのサイトマップ

カテゴリ設計

記事を書いていくうえで、カテゴライズしてメニュー表示してあげる方がユーザーフレンドリーです。

ブログ開設時にどんな記事を書く予定か考え、カテゴリーを用意しておきましょう。

ダッシュボード画面から投稿を選択するとカテゴリが編集できます。

このとき、カテゴリ名をURLに入れ込む際は、スラッグがURLになりますので、ここは英語表記で記入して下さい。

パーマリンク設定

記事を書いていくうえで、URLを設定するのですが、デフォルトでどういったURLにしますか?という設定をしておきます。

設定画面からパーマリンク設定を選択

カスタム構造にチェックをつけて、/%category%/%postname%/と設定しましょう。

これで、記事を書く際にデフォルトでURLがカテゴリ名+タイトルになります。

たたし、日本語のURLは文字化けしてしまうので、SEOの観点でそれは避けるべきですので、記事を作る際は注意してください。

バックアップ設定

ブログが何らかのトラブルで飛んでしまった時のために、データをバックアップする設定を行います。

プラグインBackWPupを使えば自動で定期的にバックアップを取ってくれます。

10件記事を書く

次項のグーグルアドセンスの申請に向けて、さっそく記事を書き始めます。

申請にあたっては最低でも10記事は書くようにしましょう。

グーグルアドセンス申請

自分のサイトにグーグルの広告を掲載するための契約を行います。

審査制となるため、ある程度ブログが形になって体裁が整っていないと承認が下りません。

この申請が通るとアドセンスで広告収入を得る権利が発生します。

グーグルアドセンス

アフィリエイトサイト登録

アフィリエイト広告はいろいろなアフィリエイトサイト経由で契約できます。

まずは大手のA8、もしも、に登録しておくとよいでしょう。

さらに記事を書く

サイトへの集客をするためにガンガン記事を書いていきましょう!

ブログ開設の下準備としてはここまでが必須項目です。

忘れずに全タスクをこなしましょう!

お悩み等はぜひお気軽にLINEにご連絡ください!
記事では書けないお得な限定情報も配信中!
LINEの友達追加は以下のQRコードから♪
友だち追加

私に記事を書くモチベーションをください!この記事が為になった!と思っていただけましたらSNSでシェアをお願いします!