【メンタル・春の鬱】爆弾低気圧にボコボコにされて死んでます

3月に入ってポカポカする日が増えてきましたね。

寒い冬が終わり、ようやく春の訪れを感じます。

この時期になると、花粉症に悩まされる方も多いかと思いますが、私にとっては別の理由でとても辛い時期の到来です。

なぜ春が辛いのか

春は1年を通して発達した低気圧が最も多く発生する時期なのです。

メンタルの不調を経験された方にはお分かりいただけると思いますが、低気圧が来ると自律神経が乱され、ひどく気持ちが落ち込んだり、倦怠感に襲われます。

そんな日は丸一日何もできずにほぼ寝たきり状態となります。

春先はこの低気圧(しかも大型)が連日のように押し寄せて来るのです。

それはもうボコボコにされます。

完膚なきまでに叩きのめされます。

動けないことによる負の連鎖

動けないと仕事どころではありません。

プライベートも全て崩れていきます。

この積み上げてきたものが崩れていくことと、しわ寄せが待っていることが更にストレスとなり、負の連鎖に繋がります。

解決策

結局のところ、受け入れることしかできず今に至ります。

恐らく四季の無い国へ移住するぐらいしないと根本的な解決は出来ないんじゃないかと思っております。

現状、根本的な解決はできないので、また、イチからやり直して積み上げて行くのを繰り返しています。

調子の波を打ちながら徐々に上へ向かって推移していくのをイメージしてください。

まとめ

  • 春は爆弾低気圧がたくさん来るので自律神経が乱されて不調になります
  • アナタのせいではありません
  • 辛いけども受け入れましょう
  • 失ってもまた積み上げていきましょう
  • 国外に移住できるくらい稼ぎましょう

 

こんなメンヘラなワタクシですが、こういった不調の波と共存するために脱サラをして今に至ります。

同じ悩みで困っている方の励みになれれば幸いです。

私に記事を書くモチベーションをください!この記事が為になった!と思っていただけましたらSNSでシェアをお願いします!