【ロードバイク・トレーニング・zwift】マジ無理ゲー だけど強くなるメニュー その名はmccarthy special

SSTばっかりやっていてFTPの向上が頭打ちになったら、高強度も取り入れましょーっていう記事を書いてから10日経ちました。

さてさて、この10日間でどうなったか私の経過報告を公開いたしますっ。

10minパワー:290W→294W

4W向上しました♪

この伸び率のまま向上していけば自己ベスト330Wまで、3か月あれば到達できそうですね

では、練習頻度とメニューについて紹介いたします

練習頻度

前回の投稿から3回しか練習してません。

10日経つので、3日に1回のペースですね。

高強度を取り入れ始めると、身体が慣れてないので節々に痛みが出ます。

故障しないように今はこの頻度でやっていますが、体が慣れてきたら徐々に頻度を増やしていきますよ。

 

トレーニングメニュー

私の中で神メニューを紹介します。

FTPが体重の4倍近くまで上がってきたら、このメニューだけやっておけば、ぐんぐん強くなります。

Zwiftの1時間以内のメニューの中にある「The McCarthy Special」というメニューです。

このメニューはFTPからスタートし、3分ずつ強度を上げながらオールアウトさせる内容です。

FTPより上の領域なので、高強度に体が慣れていない状態では本当にキツイです。

心肺もキッツイですし、脚も回らなくなります。

FTPの設定が正しくできてる程、無理ゲーなメニューです。

言っておきます。キツ過ぎてこなせません!

これ、こなせちゃう人はFTP見直してください。(高いレベルでフィジカルが出来上がっている人は除く)

日々の成長がよくわかる

このメニュー、初見でこなせる人はまずいないと思います。

出来る人はすでに高いレベルでフィジカルが仕上がってる人か、FTPの設定が甘い人のはずです。

やってみるとわかるのですが、やるたびに持続できる時間が伸びていきます。

今日は1セット目で撃沈した→2回目は2セット目まで行けた、みたいな感じです。

実は成長を感じることができるというのがとても大事で、日々の練習のモチベーションに直結します。

<練習1回目>

 

<練習2回目>

達成率が伸びているのがお判りでしょうか?

かなりキツイメニューですが、成長が実感できるのと、FTPが底上げされるのでオススメです。

まとめ

  • FTPの成長が頭打ちになってきたら、The McCarthy Specialがおススメ
  • 高強度メニューのやり始めは故障しやすいので頻度に注意
  • 日々の成長を感じてモチベーションを保とう

最後までお読みいただきありがとうございました!

私に記事を書くモチベーションをください!この記事が為になった!と思っていただけましたらSNSでシェアをお願いします!